当センターについて

理念・基本方針

理 念

 生活の質の向上にむけてあなたの健康づくりを推進
健康保持・増進を目指した予防医学への貢献と実践

基本方針

  • 受診者の視点に立った健診を実践します。
  • プライバシー保護の徹底を図ります。
  • 信頼できる医療機関との連携を推進します。
  • 健康のための良質な情報を発信します。
  • 職員の教育研修に努めます。

受診者様の権利

当センターは、健診を受ける皆様の尊厳・人権に十分に配慮し、質の高い健診を提供します。

  • 人格を尊重した公平な医療を受ける権利があります。
  • 健診上必要な個人情報やプライバシーが守られる権利があります。
  • 自分が受ける健診結果について、分かりやすく理解できるまで説明を受ける権利があります。
  • 自らの意思に基づき自己決定権を尊重します。

受診者様の義務

当センターは、健診を受ける皆様の尊厳・人権に十分に配慮し、質の高い健診を提供します。

  • ご自身の健康状態、健診中に生じた変化、その他健康に関する詳細な情報は医師・看護師等にお知らせください。
  • 検査後の治療等の医療行為については、自ら理解し納得のうえ医師・看護師等の指示に従ってください。
  • その他健診センター内で他人の迷惑となる行為を慎み秩序を守るため規則に従ってください。

施設の概況

施設名 船員保険北海道健康管理センター
所在地 〒060-0002
札幌市中央区北2条西1丁目1番地マルイト札幌ビル5階
TEL 011-218-1655(代表)
FAX 011-219-1725
専有面積
4階事務室 384.75㎡
5階健診フロア 1,140.06㎡
5階医局・スタッフーム 232.69㎡
巡回健診設備
札幌市豊平区中の島1条8丁目1-28 920.39㎡
車庫A棟 130㎡
車庫B棟 142㎡

沿革

昭和56年3月 札幌市豊平区中の島1条8丁目3-38にて「北海道船員保険診療所」開設
昭和56年4月 「北海道船員保険診療所」業務開始
平成11年6月 札幌市中央区北1条西4丁目ペアーレ札幌1・2階にて
「社会保険北海道健康管理センター」開設許可
平成11年7月 「社会保険北海道健康管理センター」業務開始
平成22年3月 現在地にて「船員保険北海道健康管理センター」開設
平成22年4月 「船員保険北海道健康管理センター」業務開始