健やかで快適な暮らしを守るために、健康診断をおすすめします。

船員保険大阪健康管理センターは、皆様にご利用いただける施設です。船員保険会の福祉施設事業の一環として昭和58年に開設され、センター内と検査専用バスによる健診事業を実施しています。
船員保険、全国健康保険協会管掌健康保険および健康保険組合の被保険者、その被扶養配偶者の皆様に広くご利用いただける施設です。

私たちは皆様の健康管理を応援します。

当センターは、働く皆様の健康な体を維持するために安心して受診していただける健康診断の専門施設です。清潔でくつろげる広いスペースのなか、コンピュータを利用した総合健診システムで短い時間で検査し、データ管理の充実を図り、皆様の健康管理を応援しています。

NEWS

一覧を見る

1983.05.01

各項目の色の付いた文字部分は、クリックしていただくと画像や資料がご覧いただけます。    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

2019.12.26

令和元年度協会けんぽ会場健診の実施予定を更新しました

2019.10.01

令和元年度協会けんぽ会場健診の実施予定を更新しました

2019.05.31

令和元年度協会けんぽ会場健診の実施予定表を更新しました

2019.05.20

新たに婦人科検査室及び胃内視鏡検査室を増設いたしました。これにより、施設内でのスムーズな受診が可能となりました。

INFORMATION

令和2年4月 N-NOSE(線虫検査)を開始します。

 

 報道番組など各種メディアで紹介されている、今話題の線虫検査を導入いたしました。

 当施設では、各種健康診断をご受診の際に提出する尿を使って、同時に「がんの1次スクリーニング検査」をお受けいただけます。

 

~~ 令和2年度 4月の健康診断から受診可能 ~~

健康診断のご予約は随時承っておりますが、線虫検査のご予約は3月ころから開始させていただきます。それ以前のお問い合わせには対応いたしかねますので、お控えくださいますようお願い申し上げます。

●健康診断のご予約の際に、一緒にお申し出ください。

●予約数に限りがあり、ご希望のお日にちにご予約いただけないことがございますので、ご了承ください。

●非常に高い精度でがんを発見できる検査ですが、確定診断ではございませんので予めご承知おきください。

 

 

線虫検査とは?

 線虫( Nematoda )と呼ばれる小さな虫の一種が、とても優れたその嗅覚で、がん患者の尿が発する「特有の匂い」を嗅ぎ分ける能力を持っていることが発見されました。その能力を使い、お手軽なのに高精度ながんの早期発見を可能とした、健康診断にとてもマッチングする検査です。  

 

 

◎この度、線虫の特異な能力を発見し、研究・開発を今なお進める(株)HIROTSUバイオサイエンス様との業務提携により、いつもの健康診断の中で高度ながん検査を皆さまにご提供できることとなりました。

 

詳しい情報は ⇒ http://エヌノーズ.com/

 

令和元年 新たな施設に・・・!!

4月にリニューアルオープンした後、新設の婦人科・胃部内視鏡室も完成いたしました。

新たな環境で、皆さまをお迎えいたします。

 

エントランス風除室 正面玄関 受付 新ロゴマーク

 

 

 

 

2F ロビー 3F 健診フロア 新設の婦人科 新設の内視鏡

 

毎月1回は、土曜と日曜に健康診断を実施しております。

毎週金曜日早朝健診を実施しています。

火曜は「レディースデー」を実施しております。

 

大阪市民健診を実施しております。

健診内容・費用に関してはご連絡ください。

がん検診企業アクション 推進パートナー企業

がん検診企業アクション 推進パートナー企業

当センターは平成28年5月9日、厚生労働省委託 がん検診企業アクション
推進パートナー企業に登録されました。

詳細はこちら