健診コースのごあんないオプション検査

健康診断には、標準検査項目として入っていない検査項目について、ご要望の高い「腫瘍マーカー検査」や特殊な検査機器で検査する項目などをオプション化しております。
(オプション検査は任意で受診いただく検査のことです)

血液検査

循環器系検査

甲状腺機能検査
(TSH、FT3)

最近汗をかきやすい・急に体重が変化した・体がだるい・急に下痢や便秘になった・首の前のはれなどを感じている方にお勧めします。

心疾患検査
(NT-proBNP測定)

「NT-proBNP測定」心臓にかかっているストレスを検査します。

消化器系検査

胃部セット
(胃粘膜萎縮検査・胃ピロリ菌検査)

「胃粘膜萎縮検査、胃ピロリ菌検査」『胃の粘膜の健康度』を検査します。ご家族に胃がんを患われた方がいる場合はお勧めします。

B型肝炎検査
(HBs抗原)

「HBs抗原」輸血歴のある方・肝臓が悪いと言われたことがある方・家族に肝炎の方がいらっしゃる方にはぜひ一度は受けていただきたい検査です。

C型肝炎検査
(HCV抗体)

「HCV抗体」輸血歴のある方・肝臓が悪いと言われたことがある方・家族に肝炎の方がいらっしゃる方にはぜひ一度は受けていただきたい検査です。

消化器腫瘍マーカー検査
(CEA)

「CEA」胃がん・大腸がんで高値を示します。

膵臓・胆道腫瘍マーカー検査
(CA19-9、エラスターゼⅠ)

「CA19-9、エラスターゼⅠ」CA19-9は主に膵臓・胆道がんを診断し、エラスターゼⅠは膵炎・膵がんなどで高値になります。

肝がん腫瘍マーカー検査
(AFP、PIVKA-Ⅱ)

「AFP、PIVKA-Ⅱ」特に肝細胞がんを診断する検査として用いられます。

慢性腎臓病検査
(シスタチンC)

「シスタチンC」『慢性腎臓病』を早期に知ることができます。蛋白尿で経過を見ている方、過去に尿蛋白が出ていない方でも一度は検査をお勧めいたします。

糖尿病検査
(HbA1c)

「HbA1c」HbA1cは食事に影響されない平均的な血糖状態がわかります。

糖尿病詳細検査セット
(1.5AG、Cペプチド、インスリン検査、HbA1c)

「1.5AG、Cペプシド、インスリン検査、HbA1c」以前に血糖が高いと指摘された方、血縁者に糖尿病の方が多い方にお勧めします。

他腫瘍検査

腫瘍マーカー検査 男性セット
(CA19-9、エラスターゼⅠ、AFP、PSA)

「CA19-9、エラスターゼⅠ、AFP、PSA」膵臓・胆道腫瘍マーカー検査、肝がん腫瘍マーカー検査、前立腺腫瘍マーカー検査のセット項目でお安く設定しています。

腫瘍マーカー検査 女性セット
(CA115、SCC、CA15-3)

「CA125、SCC、CA15-3」卵巣がん・子宮頚がん・乳がんを診断する際の参考にする検査です。

前立腺腫瘍マーカー検査※男性のみ
(PSA)

「PSA」50歳以上の男性にはぜひ受けていただきたい検査です。

呼吸器系検査

肺がん検査セット
(CEA、CYFRA21-1、PROGRP、KL-6)

「CEA、CYFRA21-1、PROGRP、KL-6」特殊な肺炎の時に高値を示します。

肺がん検査セット 胸部CT付※要予約
(胸部CT、CEA、CYFRA21-1、PROGRP、KL-6)

「胸部CT、CEA、CYFRA21-1、PROGRP、KL-6」上記項目を胸部CT追加でさらに詳しく検査します。

アレルギー反応テスト

非特異的lge

「非特異lge」

通年セット
(ネコ皮膚、イヌ皮膚、ハウスダスト)

「ネコ皮膚、イヌ皮膚、ハウスダスト」

花粉セット【春】(スギ、ヒノキ)

「スギ、ヒノキ」

花粉セット【秋】(ブタクサ、ヨモギ、カモガヤ)

「ブタクサ、ヨモギ、カモガヤ」

食物セット
(小麦、ソバ、牛乳、卵白、えび、かに、ピーナッツ)

「小麦、ソバ、牛乳、卵白、えび、かに、ピーナッツ」

その他検査

脳・心筋梗塞発症リスク検査
(LOX-index)

LOX-indexは、動脈硬化を引き起こしている原因物質(酸化変性LDLコレステロール:LAB,LOX-1)を測定する検査で、将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症危険度を予測する血液検査です。

リウマチ検査
(RF定量)

「RF定量」関節の腫れや痛みにリウマチが関係しているかを見る検査です。

風疹・麻疹抗体検査

「風疹抗体検査、麻疹抗体検査」風疹・麻疹(はしか)の抗体価を調べます。抗体価が不十分な方はワクチンの接種をお勧めします。

血液型検査
(ABO、Rh法)

「ABO、Rh法」一般的な血液型ABO式・Rh型の検査です。

骨密度・眼・MRI・CT・動脈硬化等検査

骨密度検査

骨密度検査

「骨密度測定」骨粗鬆症になると元の丈夫な骨に戻りません฀早期に骨の状態診断を!

眼の検査

眼底検査
(両眼底撮影)

「両眼底撮影」白内障・緑内障の眼の病気や高血圧・高脂血症・糖尿病の全身疾患の状態を知ることができます。

眼圧検査
(眼圧測定)

「眼圧測定」眼圧は目の異常を知る重要な手がかりです。特に緑内障の診断に欠かせません。

眼底・眼圧検査セット

-

MRI・CT・超音波検査

脳MR検査※要予約

MRI装置を用いて脳に病気があるかを見つける検査です。30分ほど横になり様々な方向から脳の画像を撮影します。検査は提携機関である愛育病院で行います。

胸部CT検査※要予約

「胸部CT」通常の胸部レントゲン撮影では限度があるため、小さいがんの発見はCTを併用する事によって肺がん等の早期発見に有用です。

胸部CT検査 肺気腫(COPD)解析あり※要予約

「胸部CT 肺気腫解析(COPD解析あり)」長期間喫煙の習慣がある方にお勧めします。肺気腫(COPD)を画像で診断できます。

内臓脂肪検査※要予約
(腹部CT)

「腹部CT」腹腔内の脂肪面積をCTで測定し、健康障害を合併しやすい内臓脂肪型肥満を検査します。

大腸CT検査※要予約

大腸を炭酸ガスで拡張させマルチスライスCT装置を用いて撮影し大腸3次元画像を得て診断します。内視鏡検査と比較すると苦痛が少なく短時間で検査できます。健診と別日の実施となります。

腹部超音波検査※要予約
(肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓)

「肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、腎臓」超音波を用いた画像診断検査です。

動脈硬化検査

動脈硬化検査 - 頸動脈超音波検査※要予約

「頸動脈超音波検査」動脈硬化による沈着物は将来、脳こうそくの危険性があります。動脈硬化の程度を超音波を使って調べます。

動脈硬化検査 - 血圧脈波検査※要予約

「血圧脈波検査」動脈硬化は下半身の血管からの進行が多いとされています。脈波を測定し動脈硬化や足の動脈の狭窄を調べます。

動脈硬化検査セット※要予約

「頸動脈超音波検査、血圧脈波検査」『動脈硬化』の進行状況を知ることができます。

婦人科検査

マンモグラフィ1方向撮影
マンモグラフィ2方向撮影※要予約

近年は乳癌の発生率が年々増加しています。マンモグラフィは触診で触れないような小さながんの発見に有効です。特に40歳代の方は、視触診・ マンモグラフィ・乳腺エコーすべての検査を組み合わせることによって精度が上がります。

乳腺超音波検査※要予約

乳腺が充実している若年層(40歳未満)の方の検査に適しています。

乳腺視触診検査※要予約
(マンモグラフィ撮影・乳腺超音波検査実施者対象)

「医師による視触診検査」乳房のくぼみや、手で触れてしこりがないか、リンパ節が腫れていないか、また乳頭から分泌物がないかなどを観察します。

子宮頸がん検査※要予約
(医師採取による細胞診検査)

「医師採取による細胞診検査」子宮頸がんは、子宮がん全体の約60%を占め、近年は性行為の低年齢化に伴い、若年層でも子宮頸がんの発生は増加しています。

HPV
(子宮頸がん検査受診者対象 / ヒトパピローマウイルス)

「ヒトパピローマウィルス」子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウィルスの感染を調べる検査です。

経膣超音波検査※要予約

「経膣超音波検査」子宮や卵巣の位置・大きさ・子宮内膜の異常や、子宮筋腫・卵巣のう腫などの病気を早い段階から診断することができます。卵巣がんにも有用です。

お電話でのお問い合わせ・申込み

  • 外来健診のお問い合わせ

    03-3452-3382

  • 巡回健診・その他のお問い合わせ

    03-3452-3381

Page top